ガイドライン

株式会社ALMACREATIONS(以下「当社」といいます。)は、当社が提供するサービス「100%GIV」(以下「本サービス」といいます。)のご利用について、以下のとおりガイドライン(以下「本ガイドライン」といいます。)を定めます。本サービスを会員としてご利用になる方は、本ガイドライン以外にも当社が定める利用規約に同意して頂く必要がありますので、必ず全文お読み下さいますようお願い致します。なお会員が本サービスの利用を開始した時点で、会員は本ガイドラインおよび利用規約に同意したものとみなされます。

第 1 章 プロジェクト立案者

第 1 条(利用資格)
本サービスの利用者としての登録がなされた個人又は法人のみ、本サービスにおいて、プロジェクト立案者としてプロジェクト支援者の募集を行うことができます。

第 2 条(プロジェクトの開始)
1. プロジェクトの概要、目標金額、募集期間を含むプロジェクト内容を、所定のフォームに入力することにより、当社にプロジェクト開始の申請をして頂きます。
2. プロジェクトの内容について、当社で審査を行います。審査結果は、事前にご登録頂いたメールアドレス宛にお知らせ致します。
3. 審査を通過したプロジェクト立案者は、リターン内容、支援金の使途、プロジェクト終了日などを決めて、プロジェクトのより具体的な内容に関して、ページを作成していただきます。
4. 情報発信の基本となるプロジェクトページを作成して頂くことで、プロジェクトが開始されます。
5.プロジェクトの内容によりましては、当社との間に契約書を取り交わして頂く場合があります。

第 3 条(リターンの提供)
1. プロジェクト立案者は、プロジェクトが成立した場合、あらかじめプロジェクトページ上に明記したリターンの数量、発送時期に従い、プロジェクト支援者に対してリターンを送付する義務があります。やむを得ない事情によりリターンの変更・遅配が生じる場合は、プロジェクト立案者自身がプロジェクト支援者にその旨を連絡するものとします。なお当社は、リターンの提供に関するトラブルに関しては、一切の責任を負いません。
2. プロジェクト立案者は、リターンの設定および発送にあたり、特定商取引法をはじめとする関係法令を遵守する義務があります。

第 4 条(プロジェクトのキャンセル)
1. プロジェクト立案者は、一旦本サービスにプロジェクトを公開した後は、内容を変更することはできません。プロジェクトを取り下げる場合、および、募集期間や目標金額、リターンの内容や金額を変更する場合は、必ず当社の定める手続きに従うものとします。
2. プロジェクト立案者は、プロジェクトの取り下げ、および、内容の変更があった場合、当社の定める方法でプロジェクト支援者に経緯を説明した上、責任をもって対応するものとします。
3. 前項に関するトラブル、返金要求、その他紛争については、プロジェクト立案者とプロジェクト支援者の間で解決するものとし、当社は一切の責任を負いません。
4.プロジェクト公開後も事務局の判断で公開を中断することができることとします。その際、公開中断の理由を事務局はプロジェクト立案者に説明する義務を一切負いません。

第 5 条(プロジェクトおよびリターンに関する禁止事項)
1. 以下に定める禁止事項に抵触するプロジェクトおよびリターンは、本サービスへの掲載をお断りします。またこれらのことが確認された場合は、当社の裁量により、プロジェクトの削除または会員の退会を求めることができるものとします。
(1) 法令で禁止されているもの
(2) 他人の権利を侵害する恐れのあるもの
(3) 銃器類、刃物類など、武器・凶器となりうるもの
(4) アダルト・風俗に関連するもの
(5) その他、当社が不適切と判断する一切のもの

第 6 条(プロジェクト立案者への支払い)
当社は、各プロジェクトが成立した場合に限り、プロジェクト終了日の翌月末日に、総支援額を、プロジェクト立案者に支払います。



第 2 章 プロジェクト支援者

第 1 条(利用資格)
本サービスの利用者としての登録がなされた個人又は法人のみ、本サービスにおいて、プロジェクト支援者としてプロジェクト立案者の支援を行うことができます。

第 2 条(プロジェクト支援)
1. プロジェクト支援者は、当社所定の方法に従い支払い手続を完了することで、プロジェクト立案者がプロジェクトページで販売するリターンを購入することができます。

2. プロジェクト支援者がプロジェクト立案者の支援を行った場合、各プロジェクトの利用条件に同意したものとみなされます。

3. プロジェクト支援者は、支援の有無にかかわらず、各プロジェクトに関連して当社または立案者に対し一切の権利を持たないものとします。

4. 理由の如何を問わず、本サービスにおけるプロジェクト成立後に当該企画が中止となった場合やリターンの変更・遅配が生じた場合であっても、当社は、支援金の一部または全部の返金は一切行いません。

第 3 条(プロジェクト支援のキャンセル)
プロジェクト支援者は、一度プロジェクト支援の決済を完了したら、理由の如何を問わず一切キャンセルすることはできません。

第 4 条(リターン)
1. プロジェクトが成立した場合、当該プロジェクトの支援者は、当社所定の決済手続きが完了することを条件として、プロジェクト立案者に対し、各プロジェクトで定められた期日までに、リターンを得る権利を有するものとします。
2. プロジェクト支援者は、当社所定の決済手続きが何らかの理由により完了しなかった場合は、決済手続きが正常に完了するまで、リターンを得る権利を持たないものとします。
3. プロジェクト支援者は、各プロジェクトに記載されたリターン以外の商品・サービスの要求を行わないものとします。


【2016年7月1日制定】
[EDIT]