プロジェクト詳細

「想いを繋ぐリサイクル」で、障がい者の自立を応援したい!

「想いを繋ぐリサイクル」をコンセプトに、障がい者さん達の自立を支援するアパレルリユース事業をスタートしています。

そこでは、SNSを活用し、多くの方から寄付で古着を集めています。
その古着を目利きし、仕分けし、ヤフーオークションなどで販売していきます。

商品を集める際に、着払いで古着を送っていただく場合もございます。
予想より多くの方に寄付をいただき、寄付募集2ヶ月で100名以上、段ボールは1000個近く集まっています。
(現在は着払いでの荷物の引き受けはお断りしております)

たくさんの人に寄付をいただき、スタートしたのですが、着払い送料が大きな負担となってしまいました。

これ以上送料をこちらで負担すると、いただいた服を再販させていただいても、送料分が大きく赤字になってしまっています。
やりがいを感じて、一生懸命やってくれている障がい者さん達の為にも、このプロジェクトをしっかりと継続していきたく思っていますので皆様のお力をどうか貸してください。


矢根 克浩

歯科医療施設のデザイン会社、プランニングボックス代表
非営利型一般社団法人コ・メディカル育成支援協会理事長
大阪市指定障害者就労継続支援A型事業所ビジネス・ライフデザイン株式会社 代表取締役

質問やメッセージを送る


障がい者が自立するために、いろいろな事業にチャレンジしています!
初めまして!障がい者の自立支援事業を行っております、代表の矢根克浩と申します。

皆様は、障がい者の仕事というと、どんなイメージをお持ちになるでしょうか?

内職的な仕事、1つ完成させると数銭単位の細かい作業…
農作業的な肉体労働など
どれも立派な仕事ですし、もちろん貴賎もありません。
また、こういった労働について批判をするつもりもありません。

しかし、障がい者にの仕事にもっと幅広い選択肢を作ることはできないだろうか?

それが、我々の考え方のスタートでした。

そこで、我が社では障がい者一人一人にPCを与えて、
今まで、障がい者にはできない!思われていたような仕事にも
チャレンジしてみよう! 

ということで、様々な分野の仕事に取り組んできました。

スマートフォンアプリの「メルカリ」を使って、自分たちが作ったものを販売
・ハンドメイドでいろいろな小物を作成
・メルカリに登録するためのテキストを作成
・販売時のお客様とのコミュニケーション
・売れたものの発送作業

こうした経験をみんなでしながら、日々、どうやったら
もっとお客様に喜んでいただけるかを考えて仕事に取り組んでいます!




このプロジェクトを続けたい!
正直、お金はそんなに問題ではありません。

しかし、服のリサイクルプロジェクトということで、いろいろな方の協力のもと、お声をかけさせていただいたところ、事務所が埋まるくらいの服が集まってきました。

正直、お送りいただいた服のなかには、売れないようなものもありました。

でも、これだけの服を送っていただけたことが嬉しかったのです。

お声がけをして、しばらくした時に熊本で地震が発生しました。

当然、送っていただく服は減るかと思ったのですが、それでも我々の元にお送りいただく服の量は変わりませんでした。

これを無駄にはできない!

そういう思いで、みんなで服のリサイクルに日々取り組みを始めました!

予想より多くの方に寄付をいただき、

寄付募集2ヶ月で100名以上、段ボールは1000個近く集まっています。

たくさんの人に寄付をいただき、スタートしたのですが、着払いの送料が大きな負担となってしまいました。
(現在は着払いでの寄付は停止しています。元払いのみ受付ています)

これ以上送料を負担すると、いただいた服を再販させていただいても送料分が大きく赤字になってしまい、

リサイクルプロジェクトを辞めざるを得ません。

やりがいを感じて、一生懸命やってくれている障がい者さん達の為にもこのプロジェクトを

しっかりと継続していきたく思っていますので、皆様のお力をどうか貸してください。

ヤフオクを使った服のリサイクルプロジェクト
「想いを繋ぐリサイクル」をコンセプトにした、服のリサイクルです。

着なくなった。
ずっとタンスの奥に眠っていた。
小さくなった。
整理しようと思っていた。

こうした服を単に捨ててしまうのではなく、次に大切にしてくれる人のもとへ届ける。
そんな想いを持って始めたリサイクルプロジェクトでもあります。

ただ、個人で一品一品をヤフオクに出品して、発送するのは本当に大変です。

そこで、思いに賛同していただいた方から、服を送っていただき、その思いを叶えるために私たちが全ての作業を行っています。



リサイクルで送られてくる服の送料が…
当初は着払いでいただける服を集めていたのですが、
驚くことに本当にたくさんの服をお送りいただきました。
(現在は着払いでの寄付は、お受けしておりません。)

いまは、元払いでお送りいただく方のみを受け付けているのですが
着払いの送料が20万円以上に達しており、
送料すらも賄えない状況になってしまっているのです。

そこで、皆様からの善意でお送りいただいた支援で
送料だけでも賄えればと思っています。

支えられる側から支える側へ!
一般的に「障がい者」と言われ、連想する事と言えば「サポートが必要」だったかも知れません。
しかし、この事業所ではそんな概念を覆したかったのです。

障がいを持っていても「サポートが出来る!」その業務の中で、例え障がいを持っていても自立出来る!
そんな環境を作る!そしてこの事業に携わる方の笑顔を一つでも多く作る!

これが我々の理念でもあります。

ご賛同いただけるようでしたら、是非とも支援をお願いします!

集まった資金の使い途
・送られてきた衣服の着払い送料 230000円
・リターンの制作にかかる費用 20000円
※さらに集まった場合は、インターネット広告費用等に使用させていただきます。


代表者からの一言
世の中にたくさんの障がい者事業所があります。
理念だけ高尚でも、現実の働く場所は劣悪な所も散見してきました。
当事業所は、働く人の環境を一番に考えています。
そして来てくれた人の特性や個性に合わせた独自のアプローチで仕事をして貰っています。
これは下請け業務では絶対に出来ない事です。
これからの時代、その個性をいかに価値に変え、障がいを持ってしまった人に還元するか?が問われる時代になったと思っています。

障がいを持った人にも自立できる環境を作る!
これが私の考えです。



起案者情報
ビジネスライフデザイン株式会社(就労継続支援A型施設)
代表取締役:矢根克浩

18歳の時から歯科業界に携わり、業界歴は20年を越える
団塊世代の歯科医院の歴史を知る、業界でも数少ない存在。
また累計1000人以上の歯科医院の内装や改装・新築相談を受ける
著作掲載メディアに、「デンタルフロンティア」
「患者さんが癒される歯科医院設計・建築」
「月刊 デンタルダイヤモンド」には2009年に1年間連載。
2010年 別冊デンタルダイヤモンド
「改装がもたらす経営攻略の秘訣」出版
現在、全国の工務店に歯科医院プランニングを教える
デンタルプランナーマスター講座主催
2014年、神田昌典氏主催実践会アカデミー
日本初の事業創造コーチ認定、フューチャーマッピング
ファシリテーター認定、アクセラメンツ講座修了
その幅広い見識と実績から「手がけた歯科医院は必ず流行る」
と言われる。

現在、大阪市指定障害者就労継続支援A型事業所ビジネス・ライフデザイン株式会社にて
従来の障がい者福祉のイメージを覆すべく、障がい者福祉とIT事業のコラボを実践中


お礼の気持ちをこめたポストカード
5,000円

・障がい者スタッフが描くポストカード

残り 24 件です。
6件支援されています
1ヶ月以内にお送りします。にお届予定です。

募集期間終了
キャラクター作成 or似顔絵作成
10,000円

・法人ならオリジナルキャラクターを、個人の方なら似顔絵をリターンとしてお返しします。

残り 0 件です。
10件支援されています
1ヶ月以内にお届予定です。

完売しました
企業や商店のロゴマークを作成します。
30,000円

御社のロゴを作成いたします!

残り 0 件です。
3件支援されています
2016年12月にお届予定です。

完売しました
企業や商店のロゴマークを作成します。
30,000円

御社のロゴを作成いたします!

残り 2 件です。
3件支援されています
2016年12月にお届予定です。

募集期間終了
[EDIT]